9月号第二弾『おいしいたまごかけご飯のすすめ』

こんにちは。はじめまして。
フードコスメORYZAEの若山です。

軽く自己紹介を。

食べることが大好きな大学生です。

軽すぎたでしょうか。
早速本題に入ります。

 

おいしいたまごかけご飯のすすめ🥚

AGCLに入って5カ月がすぎ、糀ソースへの愛は深まっていくばかり。
どんな料理にも気づいたら私は糀ソースをかけています。

きっと私の腸内環境は素敵なことになっているでしょう。

そんなある日、ふと思いました。

「たまごかけご飯とORYZAEの糀ソース、合わないわけなくない?」

そこから私のたまごかけご飯生活が始まりました。

今回は私のおすすめのたまごかけご飯を紹介します。

 

SALT × オリーブオイル

原点にして頂点

黄身が割れているのは、ブログに載せる緊張からです。

SALT × オリーブオイル、これは私のスタンダードスタイルです。
オリーブオイルは腸に良い油なので最高ですね。

朝、昼、夜、三食これを食べている日もありました。

若山によるたまごかけご飯オブザイヤー受賞、おめでとうございます。

SALT × ごま油

これがあれば世の中から争いは消えるのではないでしょうか。

若山による平和賞受賞、おめでとうございます。

 

SALT × SOY  × キムチ × 納豆 × トマト

食欲ない日におすすめです。一気に食欲出てきます。

キムチの乳酸菌を納豆の納豆菌が増やしてくれる、最強の組み合わせですね。

SOY × なす × バター

SOYとバターをからめて焼いたナスをのせました。

こんなにもおいしいものをこの世に生み出してしまってよかったのか、
これをめぐって争いが生まれるのでは?

心配で眠れない夜がいくつかありました。

 

たまごかけご飯で素敵な腸活ライフを

いかがでしたか。

おいしいくて体にいいものを食べる、それだけで心が充実しますね。

ぜひ、自分の好きなトッピングをみつけてみてくださいね。

以上、糀ソースを愛してやまない若山によるおいしいたまごかけご飯のすすめでした。

次回は、糀ソースに愛をささやいてみたをお送りします。